ココチ★イイ★マイニチ@wahine


by jatoy
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

涙*涙のお別れ会

今日は息子の幼稚園のお別れ会(謝恩会)

あくまでも先生達への感謝の気持ちを込めた会


このお別れ会は幼稚園3年間で一番お母さん方が
力と気持ちを注ぐ会です。


年長のお母さんたち全員が何かしらの係りを割り当てられます。
下に赤ちゃんがいようが、妊婦さんであろうが、
必ず何か役割があります。

私は先生への招待状とアルバムを作る係りになりました。
アルバムも自分でいうのもなんですが、
係りのみんなのおかげでとても良いものが出来上がりました♪

絶対に涙腺ユルユルな私は泣くだろう・・・と思ってましたが、
まさかまさかの、準備段階で涙が・・・
私は飾りつけのお手伝いでひたすら風船にガスを入れ
結んでまとめる作業をしていたのですが、
ホール内を見渡すと皆が一生懸命にこのお別れ会の為に
動いてる姿を見てジーンときてしまい涙が・・・
なんとかそれ以上泣かないよう堪えていたら
今度は会の中盤で流れるスライドのテストをしていて
パッと映し出された映像を一瞬みたら「思い出」の文字・・・
もうまたしても涙が・・・・

本番が始まっても、すべての演目で涙が
初めの子供たちの「はじまりのことば」
お母さんたちのエンターテイメント(なんとAKBを踊ったのです)
週3の回数で皆で集まって練習しているのを
知っていたので、もう感動感動。
そして子供たちが先生に内緒で練習していた
最後の歌。もうこのときには大泣きです。

そしてスライド。
子供たちの入園から今までの写真や
ひとりひとりの1才と今の写真が素敵な
音楽とともに映し出されました。

ここでもボロボロに大泣きです。

最後には園庭に出て、事前に「将来の夢」や
「幼稚園の思い出」などを書いた紙をつけた
風船を全員でいっせいに空に飛ばしました。

青空の中に色とりどりの風船が空高く(本当にすごく高く)
飛んでいく風景にまた涙。


3年間のいろいろなことが思い出されジーン・・・としました。


みんなで協力しあって作り上げた手作りの、温かい会でした。
とにかくものすごく感動的なお別れ会でした。



この3年間は私にとって本当に濃い・そしてすごく成長できた3年でした。
とくに娘を出産した年は人生で一番辛く過酷な日々で、その時の担任の先生
の対応がとても私を成長させてくれてそんな辛い日々を乗り越えさせてくれました。


そして幼稚園のママたち
つくづく幼稚園って不思議な世界だなと思いました。
年齢も私と20歳近く違うママたちもみんな同等というか
同じ年の子を持つ『親』なんですよね。
どんなに年が離れていても『ちゃん』付けで呼んでくれて
みんなフレンドリー。
些細な悩みから深刻な悩みまで聞いてくれて、時には的確なアドバイスをしてくれたり。

学生時代の友達とも違う、職場の同僚とも後輩とも違う、不思議な関係。



この幼稚園に入れてよかった。
この先生・お母さんたちに出会えてよかった
本当に心からそう思った一日でした。

みんなありがとう。



d0145562_21594985.jpg

風船につけたメッセージ

「いちねんせいになっても ずっとみんなと ともだちで いたい みんなありがとう」



d0145562_2204571.jpg


先生がピアノを弾いてみんなが歌って、教室に音楽が溢れている様子の絵と共に
「せんせいのこと わすれないからね」のメッセージが書かれています。











::::::
この日、娘は初めて私と離れ、一日保育園へ預けていました。
娘、がんばりました。
その時のことはまた後日・・・・・
[PR]
by jatoy | 2011-03-10 22:05 | 幼稚園